グルメ・料理

何から始めればいいの・・・?料理初心者でも作れる基本メニュー

一人暮らしを始めたはいいものの、料理なんてやったことないし・・・
一体何から始めればいいの?と思う方はきっと多いと思います。
そこで、料理初心者でも作れる基本メニューをご紹介します。

sponsored link

失敗しにくく料理初心者でも作れる基本メニュー

まずは、料理初を始めると、調理器具が必要になります。
最低限必要な調理器具を以下にご紹介します。

・包丁
・まな板
・計量カップ・計量スプーン
・ボール大・小、各1個
・菜箸・おたま・へら・ピーラー
・鍋
・フライパン

これだけあれば、基本的な調理ができるようになります。

次に、料理初心者でも失敗しにくいメニューを紹介します。

主食

①チャーハン

バリエーションも豊富で色々な具と合う万能のメニューですね。

②親子丼

食材も少なく、手早く作れるため、急いでいる時に作ると良いですね。

③カレー

火が通りにくい順に炒め、鍋に入れてルーを入れて完成。
少し時間はかかりますが、非常に簡単でおいしい料理ですね。

sponsored link



おかず

①豚肉の生姜焼き

買ってきたお肉をほとんど切らずに料理できるため、比較的簡単ですね。
味付けに気を付けましょう。

②鶏のから揚げ

おつまみからおかずまで幅広く使えるメニューですね。
油を使いますので、火事にだけは気を付けましょう。

③ハンバーグ

少し時間がかかり、火の通りなどが難しいですが、食材も少なくて済むメニューです。
こねた後に少し寝かせるのがポイントです。

④豚もやし炒め

もやしと豚肉をフライパンに入れて炒めて塩コショウをかけるだけです(笑)
本当に時間がないときなどに重宝します。

副菜

①もやしのナムル

調味料の配分に気を付けて作りましょう。お手軽サイドメニューですね。

②野菜サラダ

野菜をきれいに切るのは難しいですが、ちょっとずつ練習していきましょう。

sponsored link



他の注目記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP