エンタメ

須藤凜々花の結婚相手は43歳の医者だと特定される!?衝撃の会見の内容とは!?

第9回AKB総選挙において突然の”結婚宣言”を行い、世間を驚かせているNMB48の須藤凜々花さん。
そんな彼女の結婚相手がとうとう特定されたそうです。
また、2017年6月21日に会見を行ったそうなのですが、その衝撃の内容とは!?
今話題の須藤さんの情報について調べてみました。

sponsored link

須藤凜々花の結婚相手は43歳の医者だと特定される!?

AKB総選挙中にまさかの”結婚宣言”という爆弾発言をしたことで有名な須藤凜々花さん。
そのお相手の情報が色々と明るみに出てきたようです。

早速、須藤さんの結婚相手に関する情報をまとめてみました。
週刊文春の情報によると、

・結婚相手は43歳の理学療法士。

・東京都豊島区のボロいマンションに住んでいる。

・彼のアパートを出た後、コンビニに立ち寄る須藤さんの写真。

お相手は40歳代ということで、20歳以上の歳の差婚になりますね。
ツーショットの写真を見ると、後ろの棚に医療関係の本が並べられていることからも医療関係者であることは間違いないようです。

sponsored link




 

衝撃の会見の内容とは!?

6月21日に行われた須藤さんの会見が行われました。

会見の内容は以下の通りになります。

・冒頭
「まず最初にお話させていただきたいのは、今回の件でたくさんのメンバーの皆さん、スタッフさん、関係者の皆さん、私の仕事だったりいろんな事に携わってきた方々をお騒がせしてしまったことを、大変申し訳なく思っております。私の口からきちんと説明したくてこのような機会を設けさせていただきました。」と謝罪した。

・交際のきっかけ
2016年末から。母親の友人で知り合った。須藤さんのファンではないとのこと。
東京と大阪の遠距離恋愛で、頻繁に会っていたわけではないが、連絡はしょっちゅう取っていた。
あまり外で会わないようにという気遣いはあった。

・結婚相手の素性について
一般の方なので、詳しくは言えない。
ネットで騒がれているのを知り、相手の男性にも取材が来ていたことで、事務所の大人に相談した。

・プロポーズについて
時期ははっきり言えないが、今年に入って相手の男性からされた。「卒業してから結婚しよう」と言われたとのこと。
婚約指輪はもらっていない。

・結婚について
家族ぐるみの付き合い。相手の家族に挨拶をしていないが、相手の男性から結婚のことは伝えている。

・妊娠について
していない。

・総選挙での宣言について
自分の口で絶対に言いたくて。あの場で言うのは凄く悩んだが、ファンには自分の口で伝えたかった。
凄く総選挙は特別なイベント。ファンと一緒と一緒に作り上げるイベントなので、私の個人のことで水を差してしまうと思ったがどうしても言いたいと思い決めた。

・卒業について
これから決まるが、卒業の意思は固まっている。

・卒業後の進路について
夢があって、それはあきらめたくない。しかし、具体的には今後どうなるかは分からない。
大学受験をして、哲学者というのも選択肢としてある。
タレント活動も視野に入れている。

・グループ卒業に対する思い
(目を真っ赤にしながら)アイドル活動に対してというより、NMBみんなで盛り上げたいという大事な時期だったので、それに対して凄く葛藤があった。割り切れなかったのは“人を好きになったら卒業すればいい”と言われるのはその通りだが、活動も絶対に放り投げたくないというのも本当の気持ち。アイドル人生に悔いはない。NMBに対する思いやファンの絆とか。そういった面で凄く心残りはある。

・ファンに対して
本当にアイドルらしくないことをしても支えてくださった。本当に大好きな人をことごとく傷つけてしまった。でも、今までファンの方に接してきた私の日々は全部色あせない。凄い傷つけて批判されて当然のことをしたが、応援してくださったことを忘れずに夢を実現させたい。ずっと向き合い続けたい。

 

以上が須藤さんの会見のまとめとなります。
この会見を見ていて私は、アイドルとして裏切り行為をしたことは間違いなく、多くのファンや関係者に迷惑をかけたことは事実だと思いますが、結婚や人生に対するしっかりとした考えや強い意志が感じられたので、もう好きにしていいんじゃないかなと思いました。

詳細な情報についてはまたこれからも出てくるとは思いますが、温かく須藤さんを送り出してあげたいですね。

sponsored link



他の注目記事はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP